読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家のイジメ予防法

我が家の上のお姉ちゃんは、

はっきりしてるので、

イジメにはあわないタイプです。

それに比べて下の子は、

ぽっちゃりして、優しくて、

すぐ泣くタイプ。

この子はイジメにあうかもしれないと、

小学校低学年のころから、

感じていました。

なので、小さいころから

「イジメられることは、

恥ずかしいことではない。

いじめる方が恥ずかしいことだ。」

ずっと言い聞かせていました。

 

なぜでしょう?

イジメで、追い込まれる子は、

優しいから、親に言わないんですよね。

私も無視やパワハラ、セクハラ。

誰にも相談できない、

時期が正直ありました。

なので、

イジメられるこは、

はずかしいことではないから、

何かあったら、

ママに相談するように言ってました。

ある日、

息子が、

ランドセルを汚して帰ってきた時。

何日か黙ってたけど、

とうとう、

泣き出してイジメられたことを

話してくれました。

その日のうちにすぐに、

学校の先生に相談したら、

なんと、

その次の日からまったく、

イジメはなくなりました。

イジメと言うよりからかわれた

だけなのかもしれませんが。

 

イジメ、パワハラ、セクハラは、

最初が肝心です。

長引いて尾を引かないように、

できることは、

はやめに対処しましょう。

嫌だったら嫌だって言うこと。

相手はイジメてるつもりはないかもしれないし、

セクハラしてるつもはなくて、

コミュニケーションと思ってるかもしれないから。

 

 

それで、人間関係おかしくなったら、

死にたいくらいだったら、

学校行かなくていいと思うのです。

いちばん大切なのは、

あなたの命ですから。

 

【お知らせ】
好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ東京2017に出店が決まりました。

4月16日(日)10時〜18時(予定)
東京文具共和会館 2階
東京都台東区柳橋1-2-10
JR浅草橋駅東口・
都営浅草線東口A1出口から徒歩3分

詳細決まり次第お知らせします。
スケジュール空けておいて下さいね。


ココナラ タロット占いワンコイン
https://coconala.com/smartphone/services/135472?ref=new_open

ココナラ ゆめよみワンコイン
https://coconala.com/smartphone/services/133571

セッションメニュー
http://sorahoshi.hatenablog.com/entry/2016/07/14/162343

ツイッター
菊地さちよ (@sachisorahoshi) | Twitter

Facebook
https://www.facebook.com/sachiyosorahoshi