読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界遺産富岡製糸場レポ



世界遺産の富岡製糸場に行ってきました。

 

f:id:sorahoshi:20160702212151j:image 



製糸場といえば、

大竹しのぶさん主演の「あゝ野麦峠」

そんなイメージしていましたが、

富岡製糸場は、

明治5(1872)年日本で最初の、

官営模範工場。


診療所もあり、

労働環境も整っていたそうです。


指導者が、フランス人のため、

ヨーロッパと日本の技術が 、

ミックスされた建物は、

とてもエレガントでした。


f:id:sorahoshi:20160702212323j:image


f:id:sorahoshi:20160702212216j:image


屋根の窓は、換気扇の役割をしている。

f:id:sorahoshi:20160702212756j:image


診療所

f:id:sorahoshi:20160702212838j:image


f:id:sorahoshi:20160702220127j:image


屋根にハート

f:id:sorahoshi:20160702212929j:image

f:id:sorahoshi:20160702220151j:image

f:id:sorahoshi:20160702213017j:image


富岡の方は、かいこのことを、

おかいこ様と呼ぶそうです。

f:id:sorahoshi:20160702213252j:image




土日祝は、混むため、


平日に行くのをおすすめします。




アクセス

上信越自動車道富岡ICおりて10分

上越電鉄上州富岡駅徒歩15分

大人     1000円

高校・大学生  250円

小・中学生   150円

ガイド                   200円

富岡製糸場 | しるくるとみおか 富岡市観光ホームページ